ダイエット中で最もつらいことと言えば、「好きなものが食べられない」ということではないでしょうか。
でも、ダイエット中に高カロリーなものを食べてもOKな裏技があるとすればいかがでしょう。
試してみたくはないですか?

醤油ラーメン&野菜スティック

ラーメン好きダイエッターにオススメなのが、他に比べて低カロリーな醤油ラーメンの選択です。
さらに、野菜スティックを加えれば、ラーメンによる脂質や糖質の吸収を野菜の「食物繊維」が穏やかにし、余分な塩分排出は野菜の「カリウム」が促してくれるので、むくみ防止に効果的です。

いちごショートケーキ&豆乳

スイーツなんてご法度と涙ながらに諦めている、ストレスだらけのダイエッターには、是非ともこの組み合わせを。
いちごに含まれる食物繊維の「ペクチン」が、糖質や脂質の吸収を緩やかにし、豆乳に含まれる「大豆サポニン」には脂質の消化酵素を防ぎ、吸収を抑制する作用があると言われていて、肥満の予防効果が期待できるようです。

鶏の唐揚げ&豆サラダ

フライもダイエッターにはNGですが、あの香ばしさの誘惑に負けそうになったら、良質なタンパク質が豊富な鶏の唐揚げを選びましょう。
そして、豆サラダを組み合わせると、含まれる食物繊維や大豆サポニンにより、コレストロール値や脂肪吸収率を下げる効果に期待が持てます。
絶対NGとなると、挫折を招く元にもなりかねません。
食べ合わせを利用して、たまには息抜きをしながら、ダイエット成功へと導きましょう。
>>食生活改善ダイエット【お腹痩せ成功の簡単な食習慣見直し方法】