ダイエッターとしては、参考にしたい情報が多くあるものの、中には誤解を招くような情報もあるそうです。今回は、栄養面において誤解されやすい食材をいくつかご紹介します。