痩身エステ業界において、昨今注目されているマシンといえば、脂肪溶解マシン「サーモシェイプ」ですね。

セルライトをつぶす

エステティシャンのハンドテクニックや、今までに開発されてきた多くの痩身マシンでも難しいとされてきた、完全な部位痩身。

気になる一箇所だけを効率よく痩せさせるために、全身を温める、体質改善を行うなど、様々な工夫が必要となっていましたが、このサーモシェイプでは、最先端の特許技術「RF(ラジオ派)」が、気になる部位の脂肪やセルライトに直接働きかけ、セルライトを潰し燃焼効果を高めます。

エステによって多少の違いはあるかもしれませんが、一般的なサーモシェイプでの痩身は、本体へと繋がるヘッド中央に備え付けられたボールの部分を皮膚に当て、高周波RFを流していきます。

>>痩身エステのマシン

この作業により、体内温度は約10度もアップすると言われていて、特にボールが当たっていた部位の脂肪は、通常の2~3倍ものスピード燃焼を行います。
そして、その効果は当日より約2週間後までじっくりと継続していきます。
最先端の特許技術により、短時間で脂肪やセルライト除去を効果的に行い、肌を引き締める効果も高める大人気サーモシェイプでのメニューは、多くのサロンで提供されているので、是非ともお試しあれ。
ただ、サーモシェイプにもデメリットが。
サロンで使われている機種や、個人によって、少々痛みを伴うことがあるようです。

我慢できないほどではないものの、熱さと痛みが同時に来るので、ある程度の覚悟はいるかもしれません。

もちろん、エステでの吸引マシンの効果と注意の記事でも書いていますが、マシンも次々と改善されているところなので、痛みが気になる方は、「痛みがないサーモシェイプ」と宣伝している痩せるエステを選んでみてはいかがでしょうか。