産後リカバリーエクササイズ

産後1〜6ヶ月のリカバリー期に行う産後リカバリーエクササイズ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

産後1〜6ヶ月のリカバリー期に行う産後リカバリーエクササイズ


リカバリーエクササイズ

 

産後のダイエットには、育児などの疲れから、エクササイズは絶対無理という方も少なくはないですね。

 

でも、産後1〜6ヶ月のリカバリー期は、医師からそろそろ普通の生活に戻ってもOKと言われる方も多い頃なので、ダイエットをスタートさせたいものです。

 

とはいえ、いきなり負担が大きいエクササイズや厳しい食事制限は、育児にも影響が出てしまうので、産後は空いた時間に簡単にできるストレッチダイエットでも書いていますが、簡単にできるエクササイズを徐々に増やしていく方が無難でしょう。

 

特に、授乳が終わって赤ちゃんが落ち着いている時や、お昼寝中の赤ちゃんの横で、同じように寝たままできるエクササイズがオススメ。

 

1日数分でもOK、リラックスした状態で気軽に始められるエクササイズは、産後リカバリー時期に毎日継続することで、元のボディラインへと戻すダイエットに繋がります。

 

今回は、そんな時期に合わせた、短時間で寝たままできる「産後リカバリーエクササイズ」をご紹介しましょう。

 

胸を開いて呼吸をしやすくするエクササイズ
@仰向けの姿勢より、膝を立てて内ももを意識しながら脚を閉じ、目線は真上を、首は長くして、手は楽な位置にして下さい。

 

A息を吸いながら、顎は少し上げて、腰を軽く反らせるような感じで骨盤を傾け、手のひらを上にして、両腕を伸ばし開くようにして床に下ろしておきましょう。

 

Bゆっくりと息を吐きながら、顎を引いて、反った腰の下スペースを押しつぶすように骨盤を逆に傾けます。

 

この時、胸を意識しながら、両腕を上げて、合掌をするように手のひらを合わせます。

 

AとBの動作を5〜8回繰り返しましょう。

 

ぽっこり下腹をリカバリーするエクササイズ
@仰向けになり膝を立てた状態で、右足首を上、左足首を下にして軽く組みます。

 

首は長くして、目線は真上、手は楽な位置に置いておきましょう。

 

Aゆっくりと一定間隔で呼吸をしながら、内ももを意識して互いの脚を押し合うようにくっつけ、膝を90度ほどに曲げて、膝から下を床に平行となるように、両脚を上げましょう。

 

この時、腰が反ってしまったり、肩に力が入ってしまわないように要注意。

 

B同じように呼吸を続けながら、身体を安定させたまま、下腹を意識するイメージで、両脚をゆっくりと床へ下ろして下さい。

 

この上げ下げを5〜8回繰り返しましょう。

 

もちろん、@〜Bを左脚に変えて同じように行うことも忘れずに。

 

姿勢が崩れてきたら、無理なく休んで下さいね。

 

お尻のたるみを改善するエクササイズ
@仰向けの状態で膝を立てて、内ももを意識しながら脚を閉じておきます。

 

手は楽にして床に下ろしておき、できれば左右のお尻の骨(坐骨)を中央にぐっと引き締めるように意識しましょう。

 

A肩の力を抜いたまま、前ならえをするように、両腕を上へ伸ばし、ゆっくりと呼吸をしながら、背骨を床からはがしていくイメージで、少しずつお尻を持ち上げていきます。

 

その時に、膝から肩のラインは一直線にするようにし、左右に身体がぶれないように注意しましょう。

 

B呼吸を続けながら、床から浮かせていたお尻や背中を、背中上部から少しずつ順に床へつけるようにして、ゆっくりと下ろしていきます。

 

A〜Bを、3〜8回ほど、続けてみましょう。

 

 

産後のリカバリー期間は、帝王切開などにもより個人差が大きいものです。

 

まずは医師と相談して、少しずつ行えるようにしていきましょう。

 

avexブランド『smAAAsh(スマッシュ)』短期で痩せる【使用後返品可】


TOPへ戻る >>痩せる方法|痩せたい人が短期間で成功する方法ランキング




【勧誘なし】痩せなかったら全額返金 >>



ダイエット食品ランキング


痩せるエステランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

産後に効果的な白湯ダイエットのやり方
巷に飛び交うダイエット法は、まさに多種多様。その中でも、産後のダイエットに、大きな負担がなく効果的なものも多くあります。「白湯ダイエット法」もその一つですね。
産後は簡単な巻くだけダイエットで骨格矯正
バンドを骨盤などに巻き、骨格矯正によるダイエット法ですが、脚や背中にも巻くことができるので、特に部分痩せを望んでいる方にオススメです。
産後太りを解消する寝るだけダイエットの方法
産後しばらくのママさんには、そのようなダイエット法が向かない場合が多々なので、出来る限り手軽でリーズナブル、簡単な方法がBetter。
ベビーカー・ウォーキングで産後に太った体を細くする
有酸素運動は、産後のダイエットにもオススメです。赤ちゃんをベビーカーにのせて外出ができるようになったら、いつも車で行っていた場所へ歩いて行くのもいいですね。
産後1〜3ヶ月以降から痩せやすい体質作りに筋トレ
産後のダイエットでは、個人差があるものの、産後1〜3ヶ月程は行わない方がいいですね。
産後に身体の芯から改善するインスパイリングエクササイズ
女優、竹内結子さんのプライベートトレーナーが、産後ダイエット法として考案した「インスパイリング・エクササイズ」をご存知でしょうか。
産後は空いた時間に簡単にできるストレッチダイエット
産後ダイエットはもちろん、健康的な生活を送るためにも是非ともオススメしたい方法といえば、ストレッチダイエット。
産後に痩せ体質を作るダンベルダイエット
ダンベルダイエットと言えば、本格的なムキムキ体型を目指すイメージを持っていませんか?今では、ダンベルと言えばボディビルダー、なんてイメージだけではありませんね。
産後にダイエット&疲労回復が見込めるスロートレーニング
どの方法が自分にベストなのか、悩まされてしまいますよね。産後はとにかく激しい動きはできないものですし、疲れ気味で、時間さえあれば横になりたいと思うことでしょう。
産後に効くダイエット商品の口コミランキング
産後にどのようなダイエット方法が自分に合っているのか、悩んでいる方に必見!口コミによる産後ダイエット方法のランキングBEST3をご紹介します。
産後に痩せたいならお鍋料理がダイエットに良い?
産後のダイエットでは、厳しい食事制限はできませんが、満腹感はそのままの食生活を、いつもと少し変えるだけでダイエットに繋げられるとなれば、試してみたくはありませんか?
産後に便秘を解消する方法|簡単にできるエクササイズ
出産後に多いトラブルの一つとして、便秘が挙げられます。黄体ホルモンの影響により腸の働きが鈍くなって、妊娠中も便秘になりやすいものですが、産後も排便リズムが調整されないまま、育児ストレス、バランスが悪い食生活、授乳が引き起こす水分不足などもプラスして、引き続き便秘に悩まされてしまう方が多いようです。
産後に20kgのダイエットに成功したアトキンスダイエット
食べながら痩せる…夢のような話ですが、ハリウッドセレブのキム・カーダシアンは、「アトキンスダイエット」により、産後数ヶ月で20kgのダイエットに成功したそうです。