産後に便秘を解消する方法

産後に便秘を解消する方法|簡単にできるエクササイズ

このエントリーをはてなブックマークに追加   


すっきりフルーツ青汁をもっと詳しく見てみる >>


出産後に多いトラブルの一つとして、便秘が挙げられます。

 

>>便秘改善おすすめ商品ランキング【安心・信頼できるサプリやお茶等】

 

黄体ホルモンの影響により腸の働きが鈍くなって、妊娠中も便秘になりやすいものですが、産後も排便リズムが調整されないまま、育児ストレス、バランスが悪い食生活、授乳が引き起こす水分不足などもプラスして、引き続き便秘に悩まされてしまう方が多いようです。
当然ながら、便秘が解消されない内は、ダイエット成功への道は閉ざされたまま。
ダイエット中にストレス過剰による便秘に注意・解消方法も参考にして頂きたいのですが、まずは、簡単にできるエクササイズで、便秘改善を行ってはいかがでしょうか。

 

便秘改善には、食物繊維を多めに摂取したり、生活習慣の見直しも方法として挙げられますが、腸の働きを促進させるには、エクササイズを行うことがとても効果的です。

 

これからご紹介する、内臓刺激や脇腹シェイプにも効くエクササイズを、起床後すぐに行う習慣をつけ、さらに効果を高めることがオススメです。

 

脇腹シェイプにも効果的「ヒップロール・ダウン」
@仰向けになり、膝を曲げた状態でしっかりと閉じた両脚を立て、背骨を伸ばすように意識し、目は天井へと向けておきます。
おへそを床に近づけるイメージで、お腹を凹ませておき、腕はリラックスさせながら、肩のラインから左右にまっすぐと伸ばし、手のひらは上向きにしておきます。
A呼吸を常に行いながら、揃えた両膝をゆっくりと右へ倒して下さい。
左脚が右脚の上になり、内ももが互いに押し合うような意識を持って傾けます。
首や腕は動かさずに安定させておき、押し合った両足ものままの状態で、また元の位置へ戻します。
反対方向へも同じ動作を行い、左右3〜5回ほど繰り返しましょう。

 

脇腹を伸ばす「スーパイン・サイドリーチ」
@仰向けになって膝を曲げ、脚はしっかりと閉じたまま立てておき、手を組んで枕として頭の下に入れておきます。
この時に、背骨を伸ばすような感じを意識して、目線は天井に、おへそは床へと近づかせるように、少しお腹を凹ませておきましょう。
A呼吸をしながら、床の上でおへそ上部を右側へとスライドさせ、左の脇腹がしっかりとストレッチされているのを感じましょう。
呼吸を続けながら、内ももを閉じた両脚を、元の位置へと戻します。
反対方向も同じく行い、左右3〜5回程繰り返して下さい。

 

ダイエットに大敵である便秘を解消するには、大腸の蠕動運動を促進させることが重要です。
朝起きてすぐに常温水をコップ1杯飲めば、蠕動運動も起こりやすくなるので、エクササイズをその後に行うと効果覿面ですね。
また、炭酸水がお好きな方には、冷たい炭酸水を朝に飲むと、常温水よりも腸の蠕動運動がさらに活性化されるそうなので、是非ともお試しあれ。
そして、とても簡単なお腹のマッサージも行えば、さらに効果的です。
その方法は、まず重ねた両手で少しお腹を押し、おへそ周囲を時計回りで3周ほどマッサージを行うだけ。

 

起床後に行う順番としては、

 

@常温水か炭酸水を飲む
Aお腹をマッサージ
Bエクササイズで内蔵刺激

 

といった流れがオススメです。

 

他に、最も簡単な方法である「深呼吸」も忘れなく。
吐く時間を吸う時間の2倍にする、ゆったりとした深呼吸は、副交感神経アップに繋がり、血流を抹消まで良くし、腸の動きを改善してくれます。
毎日10回の深呼吸は無料でできるので、是非とも毎朝エクササイズに加えてみて下さいね。

 

 

 


TOPへ戻る >>痩せる方法|痩せたい人が短期間で成功する方法ランキング




【勧誘なし】痩せなかったら全額返金 >>



ダイエット食品ランキング


痩せるエステランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

産後に効果的な白湯ダイエットのやり方
巷に飛び交うダイエット法は、まさに多種多様。その中でも、産後のダイエットに、大きな負担がなく効果的なものも多くあります。「白湯ダイエット法」もその一つですね。
産後は簡単な巻くだけダイエットで骨格矯正
バンドを骨盤などに巻き、骨格矯正によるダイエット法ですが、脚や背中にも巻くことができるので、特に部分痩せを望んでいる方にオススメです。
産後太りを解消する寝るだけダイエットの方法
産後しばらくのママさんには、そのようなダイエット法が向かない場合が多々なので、出来る限り手軽でリーズナブル、簡単な方法がBetter。
ベビーカー・ウォーキングで産後に太った体を細くする
有酸素運動は、産後のダイエットにもオススメです。赤ちゃんをベビーカーにのせて外出ができるようになったら、いつも車で行っていた場所へ歩いて行くのもいいですね。
産後1〜3ヶ月以降から痩せやすい体質作りに筋トレ
産後のダイエットでは、個人差があるものの、産後1〜3ヶ月程は行わない方がいいですね。
産後に身体の芯から改善するインスパイリングエクササイズ
女優、竹内結子さんのプライベートトレーナーが、産後ダイエット法として考案した「インスパイリング・エクササイズ」をご存知でしょうか。
産後は空いた時間に簡単にできるストレッチダイエット
産後ダイエットはもちろん、健康的な生活を送るためにも是非ともオススメしたい方法といえば、ストレッチダイエット。
産後に痩せ体質を作るダンベルダイエット
ダンベルダイエットと言えば、本格的なムキムキ体型を目指すイメージを持っていませんか?今では、ダンベルと言えばボディビルダー、なんてイメージだけではありませんね。
産後にダイエット&疲労回復が見込めるスロートレーニング
どの方法が自分にベストなのか、悩まされてしまいますよね。産後はとにかく激しい動きはできないものですし、疲れ気味で、時間さえあれば横になりたいと思うことでしょう。
産後に効くダイエット商品の口コミランキング
産後にどのようなダイエット方法が自分に合っているのか、悩んでいる方に必見!口コミによる産後ダイエット方法のランキングBEST3をご紹介します。
産後に痩せたいならお鍋料理がダイエットに良い?
産後のダイエットでは、厳しい食事制限はできませんが、満腹感はそのままの食生活を、いつもと少し変えるだけでダイエットに繋げられるとなれば、試してみたくはありませんか?
産後1〜6ヶ月のリカバリー期に行う産後リカバリーエクササイズ
産後1〜6ヶ月のリカバリー期は、医師からそろそろ普通の生活に戻ってもOKと言われる方も多い頃なので、ダイエットをスタートさせたいものです。
産後に20kgのダイエットに成功したアトキンスダイエット
食べながら痩せる…夢のような話ですが、ハリウッドセレブのキム・カーダシアンは、「アトキンスダイエット」により、産後数ヶ月で20kgのダイエットに成功したそうです。