お腹周りダイエット

お腹周りダイエット【お腹の脂肪を簡単に落とす方法】※必読※

このエントリーをはてなブックマークに追加   

お腹周りダイエット【お腹の脂肪を簡単に落とす方法】※必読※


薄着の季節になると、お腹周囲が気になるという人は多いはず。
コートなどで身体をカバーできるシーズンではないために、やはりポコッとしたお腹が目立ってしまいますよね。
ついバッグや薄手のジャケットなどでお腹を隠すこともあるのではないでしょうか。
今回は、そんなポッコリお腹を2週間で解消させる方法を、お腹周りについての豆知識とともにご紹介していきます。
是非ともお試し下さいね。

 

お腹周囲を徹底的に2週間ダイエット

 

*ポッコリお腹の原因とは?
まずはその原因を考えてみましょう。
大きな原因としては、
・内臓脂肪の過剰なまでの蓄積
・内臓位置が下がり気味なこと
が挙げられます。
中でも、内臓位置が下がっている場合の解消では、効果も早めに実感できるとされています。
そして、内臓脂肪が過剰に蓄積されているかどうかを確かめるには、まず立ったままお腹周囲を指でつまんでみて下さい。
もしお腹の肉がしっかりとつまめる、または手でしっかりと掴める状態であれば、皮下脂肪がついているということに。
つまむことさえもできないのに、ウエスト周囲が気になるほどという状態であれば、内臓脂肪がつき過ぎているということになります。
内臓脂肪は、つきやすいものの落ちやすいという特徴があり、対して皮下脂肪は蓄積されやすい上に落ちにくい、落としにくいというやっかいな特徴を持っています。

 

*お腹はなぜ脂肪がつきやすい?
ダイエッターの多くが経験していることに、「お腹から脂肪がつき始めた」ということも挙げられます。


TOPへ戻る >>痩せる方法|痩せたい人が短期間で成功する方法ランキング




【勧誘なし】痩せなかったら全額返金 >>



ダイエット食品ランキング


痩せるエステランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加   

お腹周りダイエット【お腹の脂肪を簡単に落とす方法】※必読※記事一覧

スッキリお腹が羨ましい…そう感じる人には、まず何故理想的なスッキリお腹ではないのかを思い返してみることも必要です。今回は、スッキリなお腹にはなれない「ダメ習慣」をご紹介しますので、自身のライフスタイルに当てはまっていないか、チェックしてみて下さいね。*姿勢は常に猫背気味座っている状態だけではなく、立っている時にも腰が曲がったりしていませんか?猫背の状態が慣れてしまっていると、骨盤の歪みが酷くなり、...