スクワット ダイエット

巷では様々なダイエット方法が紹介されていますが、脚痩せのための筋トレといえば、やはり「スクワット」ですね。
ダイエットにおいては、上半身をどれほどハードなトレーニングで鍛え上げたとしても、消費カロリーや基礎代謝のアップにはあまり期待ができないそうです。
上半身を支えている既に強い下半身を鍛えることが、痩せやすい身体作りを成功させると言われています。
つまり、脚痩せのための部分的な筋力作りが、全身において効果的なダイエットとなり、痩せ体質へと繋げるのです。
産後の方には、疲労回復にも効果的なスロートレーニングで痩せる方法もおすすめします。
そのための筋トレがスクワットになるわけですが、正しいスクワット法を15回もすれば、腹筋500回程度にあたるのだとか。
腹筋500回はかなりきつくて、誰にでもできることではありませんが、スクワット15回なら毎日続けられそうな回数ですね。
このスクワットの効果としては、太ももやお尻が引き締まるというだけでなく、足腰や内臓系の病気を予防、胸郭を広げ肺活量アップの他、筋肉が増えることから、基礎代謝が上昇、痩せ体質を作り上げます。
太ももの筋肉は、身体の中で最も大きい筋肉なので、この筋肉を鍛えあげることで消費カロリー量を増やすことができ、ダイエット効果に大きな期待ができます。
筋肉は、日常生活における行動、運動で鍛えることができますが、さらに効果的でキレイな鍛え方をするには、リバウンドしない・太りにく体質に変えたい人が使うEMSマシンで紹介している様に痩身エステでのEMSがオススメです。
運動が苦手な方には特に、リラックスした状態で、EMS電流で身体に刺激を与え、筋肉量を増やしていくので、楽をしながら脂肪燃焼効果を高めることが可能です。
痩せるエステ 痩身エステの総合評価ランキング