お腹を凹ませる方法

ダイエットをしたい部位では、お腹周りと答える女性が多いようですね。
食生活の欧米化から、皮下脂肪だけでなく、内臓脂肪も増えてしまい、ぽっこりとしたお腹が気になる人が確かに増えています。
さらに、現代人にはストレスによる過食も重なりがち。
そんなお腹を、ダイエットですっきりさせたいと思う方には、やはりまずは食事制限が必要となります。
出来る限り、スイーツや油物、アルコールの摂取を控えなくてはいけませんね。
とはいえ、何もかもを禁じてしまってはストレスが溜まるばかりなので、お酒を飲む前に油物やご飯を摂っておく、おつまみを軽めのものにするなどと、摂取法に注意をすることも考えましょう。他にもダイエット中のストレス過剰による便秘に注意・解消方法というような方にはお勧めの記事もあります。
また、エクササイズも重要ですね。
ダイエットに有効的なエクササイズとしては、なわとび、エアロビクス、スクワットやウォーキングなどの有酸素運動になります。
産後のウォーキングをお考えでしたら「ベビーカー・ウォーキングで産後に太った体を細くする」お試し下さい。
運動がどうしても苦手という方には、よくTVや雑誌で紹介されている「お腹を引っ込めるエクササイズ」もオススメですね。
仰向けになった状態で両膝を立て、お腹に手を当てながら肩と頭をゆっくりと持ち上げ、腹筋に力を感じたところで静止、10~15秒程呼吸をします。
息を止めず呼吸をすることにより酸素が取り込まれ、ダイエットに必要な筋肉はどれ?いらない筋肉と必要な筋肉も参照して頂き、酸素運動と同様の効果が期待できます。
エクササイズは継続して行わなければ結果は出にくいのですが、毎日継続して行うことに自信がない方、さらに効果的でリバウンドしにくい痩せ方を希望する方には、サロンでの施術はいかがでしょうか。
サロンによって様々な施術法がありますが、プロのエステティシャンによるハンドマッサージと温熱ドームでは、揉み出した脂肪を排出、ぽっこりお腹の変化を早く実感できてオススメです。