リース・ウィザースプーン

リース・ウィザースプーンのベビーフードダイエット

このエントリーをはてなブックマークに追加   


すっきりフルーツ青汁をもっと詳しく見てみる >>


子供たちの素敵なママというイメージが強いリース・ウィザースプーンは、さすが母親ならではのダイエット法を実践しています。

 

 

 

リースは、夕食は通常通り、朝食と昼食はベビーフードだけという、「ベビーフード・ダイエット」がお気に入り。

 

 

彼女は元々、ベビーフードを大好物としていて、彼女にとってこのダイエット法は楽な方法なのかもしれませんね。

 

 

 

「ザ・トレーシー・メソッド」で知られる、トレーシー・アンダーソン考案のベビーフード・ダイエットは、リースだけではなく、レイディ・ガガやマドンナなど、今までに多くのセレブも実践していることで有名です。

 

 

方法としては、朝食、昼食、間食をベビーフード14瓶(1000kcal)に置き換え、夕食は野菜をメインに、脂肪分が少ない肉を摂取するというもの。

 

 

置き換えダイエットおすすめランキング【安心・信頼できる商品】

 

 

メリットとしては、瓶詰ベビーフードがどこでも手に入りやすい、手間がかからない、安全性が高いということの他に、胃腸への負担も少なく、塩分や脂質が控えめで、健康的ということですね。

 

 

 

ただ、デメリットも忘れてはいけません。

 

 

栄養補給には優れていても、味気のなさ、噛まなくてもいいことから満腹感が得られないなど、慣れるまでは特に、食べる楽しみを感じられなくなってしまいます。

 

 

そして、1日に10瓶以上食べるためには、費用がかかりすぎるということも。

 

 

また、栄養バランスに優れているとはいえ、やはり大人にとっては、ベビーフードだけだと食物繊維や脂質の摂取量が不足しやすく、夕食は必ず、そういった栄養素の補給を行う食事が必要になります。

 

 

 

英国栄養士会が選ぶ、2012年度の「セレブ流ダイエットのワースト5」にランクインしてしまったベビーフード・ダイエットですが、食物繊維や脂質が不足しやすいことが理由の一つになっています。

 

 

夕食でいかに栄養バランスを良好にできるかが、このダイエットを成功させるカギになるのではないでしょうか。

 

 


TOPへ戻る >>痩せる方法|痩せたい人が短期間で成功する方法ランキング




【勧誘なし】痩せなかったら全額返金 >>



ダイエット食品ランキング


痩せるエステランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ハイディ・クルムのダイエット日記をつけ痩せる
世界的にも有名なスーパーモデルのハイディですが、出産後は6ヶ月で13kgを落としたとか。減量の秘訣は、ダイエット日記をつけ、週に一度全身を撮影し、体型をチェックすることにあったとのこと。
ジェニファー・ロペスの精神面からダイエット方法
女優であり歌手でもあるジェニファーは、精神面からダイエットにアプローチ。グレープフルーツオイルを常に持ち歩いているそうで、空腹を感じた時にその香りを楽しみ、食欲抑制を高めているとか。
ビヨンセの水を飲み続けて痩せる方法
ビヨンセが行っているメープルシロップダイエットは、少なくとも10日間は固形食を一切口にせず、メープルシロップと赤唐辛子、レモン果汁をプラスした水を飲み続けるという方法です。
マドンナの強い精神力を使ったダイエット法
強い精神力を持つと、「食べ物を口まで持っていきながら、食べずに我慢する」という、一般人にはストレスが溜まりそうなダイエット法もこなせられるようです。
ジェニファー・アニストンのレモンジュースを飲む事でダイエット
朝食には固形物を摂らず、搾りたてのレモンジュースを飲むというダイエット法です。
ニコール・キッドマンのゆで卵ダイエット
名づけて「ゆで卵ダイエット」。そのまま、ゆで卵を食べ続けるダイエットだそうです。