中性脂肪の減らし方3選

中性脂肪が異常値と判定された場合、肥満気味である方には特に、ダイエットに加えて、中性脂肪値の改善が必要となります。
今回はその減らし方について、お話しましょう。

運動

中性脂肪を効果的に下げる生活習慣として、適度な運動がとても重要となります。
人の身体に日々蓄積される脂肪は、燃焼しない限り蓄積されるばかり。

運動により身体の脂肪燃焼を行うことで、中性脂肪増加の抑制に繋がるということを覚えておきましょう。
適度な運動を日常化すれば、体内で脂肪燃焼が効率よく行われる身体作りとなり、無駄な蓄積を改善、自然とダイエットも成功へと導かれます。

>>運動が苦手・嫌いな人でもできる簡単なダイエット方法【5選】
>>顔痩せに効果的な運動【ウォーキングとジョギング(ランニング)方法】
>>ダイエットを成功させるのに必要な皮下脂肪を落とす方法

食事の改善

中性脂肪値の改善では、やはり食事による方法が、最も効果的と言えるでしょう。
特に、中性脂肪値を下げる成分として「EPA」が有名ですね。

EPAは主に青魚に含まれており、肉類中心となってしまった日頃の食生活を、魚類中心に変更し、野菜や海藻類などを加えた良好で豊富な栄養バランスを保つことで、中性脂肪減少へ高い効果をもたらしてくれます。

また、青魚以外でも食事に必ず摂り入れたい食材では、食物繊維を多く含んだワカメなどの海藻類はもちろん、サラサラな血液にする効果が高いたまねぎなどが挙げられます。
毎日の食事に加えていきたいものですね。

>>血糖値・中性脂肪を下げる【おとなの前菜】お試し購入|効果・口コミ
>>食事が楽しいと消化しやすい身体になる?楽しむことが重要
>>食事制限をしているのに痩せない原因とは

サプリメント

適度な運動、食生活の改善は、とても効果的な方法ですが、毎日全てを補っていくことが困難であるのも事実。
忙しさから料理や運動をする時間がない方には、サプリメントの併用も有効的です。

>>みやびの植物酵素100|体調を整える酵素サプリメント
>>理想的な食習慣!多くの栄養士も推進する痩せやすくする食品