一時スープダイエットが流行りましたが、そんな人気のダイエットスープレシピに加えて、日頃何気なく味わっているスープにも、ダイエット効果を高めるパワーがあるかもしれないとか。
スープでは多くの食材が摂取できるし、お行儀が悪いかもしれませんが、仕事や勉強をしながらでも片手で頂けるものもあるので、忙しい時にはオススメのメニューですよね。
作りおきもできるため、是非とも試してみませんか。
今回は、痩せ体質への可能性を高めるスープをご紹介しましょう。
●豚汁
豚汁は何と言っても、ごぼうや里芋、人参、しいたけなど、多くの具材を使えて、まさに栄養価が高いスープですね。
サラダ要らずと言ってもいいほど、豊富なビタミンと食物繊維など、十分な栄養素が摂取できるようです。
そして注意したいこととして、カロリーの高い豚バラ肉よりも細切れ肉を使ってヘルシーに。
●わかめスープ
痩せにくい体質である方の中には、便秘が原因になっていることがとても多いそうです。
そんな便秘気味の方にオススメなスープといえば、わかめスープ。
わかめにあるぬめり成分は、腸内環境を正常状態にする働きを持っているので、わかめをたっぷりと入れたスープで、お通じ改善をしてみましょう。
お好みでゴマの香りを楽しんだり、代謝アップのために一味などを入れてもいいですね。
●コーンスープ
スープの定番メニューですが、コーンにはカリウムが多く含まれていて、利尿作用があり、むくみ改善などデトックス効果が抜群です。
●冬瓜の生姜スープ
過食が止まらない、一日の摂取カロリーを抑えたいという方には、冬瓜の生姜スープがオススメです。
冬瓜と生姜を加えた鶏ガラベースのスープは、料理が苦手という方にも、とても簡単に作れます。
残念ながら冬瓜の栄養価は少ないのですが、豊富な食物繊維はお腹にとても優しく作用し、生姜の効果で身体をぽかぽかに温めてくれて、冷え性改善にもなりますね。
●セロリとベーコンのスープ
ダイエット中とはいえ、満腹感を得たいという方には、このスープを是非お試しあれ。
セロリには、血液をサラサラにする効果を高めるピラジンが含まれていて、とてもヘルシー。
そして、誰もが大好きなベーコンは、噛み応えたっぷりで、満腹中枢の刺激に効果大。
ベーコンは薄切りではなく、分厚めにカットしましょう。
●ミネストローネ
トマトベースのスープなので、ダイエットに効果的なリコピンが豊富ですね。
また、たっぷりと入れた玉ねぎが、脂肪燃焼効果を高めてくれます。
透明なコンソメベースのスープよりも、真っ赤なミネストローネを選びたいですね。
●トムヤムスープ
辛くて酸味が強い、タイの定番スープです。
豊富に使われた香草が、代謝アップに効果的。
パクチーをトッピングして、さらに効果をアップさせましょう。
試したことがない方は、まずはタイ料理のレストランなどで、注文してみてはいかがでしょうか。
スープはダイエットとの相性が抜群。
様々な味を楽しみながら、お好みスープを見つけてみて下さいね。