長く人気であるヨーグルトダイエット。

痩せる時にヨーグルトを食べる

様々な方法が紹介されていますが、ただ毎日食べればいいというものではありませんね。
>>絶対に太りたくないならおさえておくべきダイエッターにおすすめの食品
今回は、ヨーグルトでダイエットを成功へと導く、絶対的なポイントをご紹介します。
ヨーグルトを購入する前に要チェックです。
ヨーグルトを食べるタイミング
これは目的に合わせなくてはいけません。
便秘解消目的であれば食後にどうぞ。
胃酸が薄まっている食後であれば、乳酸菌を良い状態で腸に送り込むことができます。
そして、ダイエッターには食事制限に最適な食前法で。
グラス1杯のヨーグルトを食前に摂取することでプチ満腹感を得て、その後の食事量を減らせられるので、自然とダイエットへ繋がるのです。
あなたに合ったタイミングを選んで下さいね。
ホットヨーグルトは効果的?
耐熱カップに100mlのヨーグルト、大さじ1のはちみつかメープルシロップ、大さじ1の水を入れて混ぜ、1分程度電子レンジで加熱します。
もちろん、加熱し過ぎて菌を無駄にしてしまわないように注意が必要ですが、温めることでカルシウムの吸収をアップさせ、身体を冷やして代謝を落とさないようにする、というダイエット成功への理由もあるのです。
また、蜂蜜を入れることで、食べやすさだけではなく、美肌効果も高められるので、是非試してみて下さいね。
菌にこだわって選ぶ
様々な種類があるヨーグルトですが、構成される菌にも違いがあります。
その菌によって効果も違いがあるので、目的に合わせた菌選びも大きなポイント。
例えば、メタボ対策であれば「ガセリ菌SP株」、抗アレルギー作用なら「LGG乳酸菌、L-55 乳酸菌」、美肌効果を高めるには「LB81乳酸菌」など。
ガセリ菌SP株では、血中コレステロール値や内臓脂肪の減少、免疫力活性化などにより、まさにダイエットに最適です。
心を満たす極上ヨーグルト効果
ダイエット中は、厳しい食事制限などから、ストレスがたまりがちですね。
そんなストレスが頂点に達して、リバウンドしてしまった、という経験を持つ方も少なくはないことでしょう。
そこでオススメしたいのが、「極上ヨーグルト」のお取り寄せです。
時には、我慢を重ねてきた自分へのご褒美として、贅沢な時間を作り、ストレスを緩和することも必要です。
今ではグルメ通販などから、全国の牧場で作られている極上ヨーグルトをお取り寄せすることができるので、是非とも利用してみましょう。
ストレスや疲労などを強く感じたら、リバウンド防止のためにも、極上ヨーグルトで心とお腹を満喫させてみて。
継続させる方法
ヨーグルトダイエットが続かない大きな原因の一つとして、ヨーグルトの購入が面倒になった、ということがあるようです。
毎日の摂取で消費量も多くなれば、買う機会も増えてきて当然ですね。
そんな問題解決には、「ヨーグルトメーカー」がオススメ。
作り方はとても簡単で、ヨーグルトと牛乳を混ぜるだけ。
温度管理などもおまかせできるので、就寝前にセットすれば、朝にはできたてヨーグルトを美味しく頂けます。
ヨーグルトメーカーはバリエーション豊富に発売されており、自分のライフスタイルに合ったものを選びましょう。
買い忘れ予防にもなって、ヨーグルト作りも楽しめますよ。
ただいつでも食べるだけ、というのではなく、ヨーグルトの効果をしっかりと理解した上で、毎日の生活に摂り入れるようにしましょう。