手っ取り早いダイエットといえば、食事制限…特に、食事を抜けばOKと、思っている方も少なくないようですね。
でも、私達の身体は、日々食べる物によって健康的に形成されています。
食べないということでは、ダイエットどころか、身体を壊してしまうだけ。
そんなリスクを高めないためにも、栄養素を口から摂り入れるということは、とても重要なことなのです。
そしてまた、体型はそんな食べ物を意識的に変えることで、太くしたり細くすることが可能です。
今回は、ダイエット成功のキーとなる「身体を細くするマストフード」をご紹介していきます。
●海藻
低カロリーで食物繊維が豊富な海藻類は、ダイエットに抜群な食材です。
脂肪の吸収を抑制し、体外へと排出してくれる作用もあり、ダイエットを考えている方は、特に意識して食べるようにしましょう。
また、ダイエット中では不足しがちなミネラル分も摂取できます。
●キノコ
旬の季節では、香り高さがさらに際立つキノコ類ですが、リーズナブルな価格もまた魅力の一つではないでしょうか。
もちろん、キノコ類の魅力がリーズナブルな価格や香り高い美味しさだけではありませんよね。
含まれる豊富な栄養素も魅力的で、海藻類同様、食物繊維が多く低カロリーな食材なのです。
食事の前にキノコ類を食べておけば、過食予防にもなり、ダイエットのサポートを強めてくれます。
今では多くのスーパーで、多種多様なキノコ類を手に入れることができますし、キノコ料理についても、サイトなどから世界中のレシピをゲットして、ヘルシーなダイエット料理に挑戦するのもいいですね。
●赤身のお肉
ダイエットの敵と言われてきたお肉ですが、その考え方はNGです。
赤身のお肉には、L-カルニチンという脂肪燃焼作用を持つ成分が含まれていて、ダイエットのためには積極的に摂取すべき食材なのです。
低糖質で腹持ちもよく、筋肉作りのためにも、ダイエット中には必ずメニューに加えておきましょう。
●青魚
秋には脂と美味しさを一層高めてくれる秋刀魚や鯖などの青魚。
脂たっぷりな時期こそ、ダイエットをサポートしてくれる優秀食材の青魚は、必須脂肪酸であるEPAやDHAを含んでおり、この作用によって、血中の中性脂肪を減少させ、善玉コレストロールを増やしてくれる効果を高めます。
魚の調理が苦手、という方には、缶詰での代用もオススメです。
●お米
低炭水化物ダイエット法などから、お米を食べなくなった女性が増えているようです。
しかし、炭水化物を極端なまでにカットしては、筋肉量の減少やストレスを高める原因になってしまうことも。
さらに、このような生活を継続すれば、ある時突然リバウンドをきたし、太りやすい体質へと繋げる可能性もあるのです。
健康的でキレイな痩せ方をするためにも、ダイエット中にお米を食べることを心がけておきましょう。
いかがでしょうか。
食事制限をメインとしたダイエットでは、栄養面が無視されがちで、健康的な痩せ体質をゲットすることが難しくなってしまいます。
ダイエット中であっても、健康体に必要な栄養素を含む食材を選び、リバウンドをしない痩せ体質へと導きましょう。