便秘解消に効く発酵食品で改善

便秘で悩んでいるダイエッターにオススメの食品といえば、発酵モノ。
腸内環境は個人差があるものですが、美しい腸を保てば、痩せやすい体質にしやすいだけではなく、肌荒れ知らずの美肌をキープすることもできます。

そのためには、発酵食品を積極的に摂ることが必要なのです。
今回は、便秘の豆知識と、便秘解消へと導く発酵食品レシピについてお話します。

便秘による悪循環とは?

一般的に、成人の腸の長さといえば、大腸と小腸合わせて7.5m程と言われています。
そこへ不要な老廃物が蓄積される状態が「便秘」になるのです。
さらに、腸には有害物質と無害物質の分別機能がないために、腸内ではあるもの全てを吸収してしまいます。
そして、吸収された有害物質により、血液はドロドロとした状態に。
そんな濁りのある血液が身体中を循環することで、肌荒れ他、多種多様な体調不良の原因となってしまうのです。
悪玉菌も増えてしまう上に、肌からは悪臭を放つようなこともあるというので、ちょっとしたホラーですよね(怖)。

善玉菌を優勢させる腸内環境作り

肌から悪臭を放つだなんて…と、恐怖を感じた方、解決法もあるのでご安心を。
100種類100兆個と言われる善玉菌と悪玉菌が潜む腸内を、善玉菌が優勢な状態に変えられればOKですね。
まず、そのために控えなくてはいけないこととして、「過度の飲酒」、「喫煙」、「朝食抜き」、「不規則な生活」が挙げられます。

逆に、積極的に取り入れるべきことといえば、「発酵食品の摂取」を習慣づけることです。
発酵された食材は、元々存在する身体に良い成分や善玉菌を増やす働きを持っています。
腸内が善玉菌により浄化されると、血液はサラサラ状態となり、ホルモンは活性化され、美肌効果、肩こりや偏頭痛の改善に期待ができます。

>>便秘放置に注意!便秘が原因で起こる身体的なトラブル

便秘改善の発酵食品の簡単レシピ

さて、発酵食品では、ぬか漬けなどシンプルに摂取が可能なものから、調理にプラスしやすいものまで、まさに様々。
有り難いことに、日本人の食生活には、取り入れやすい発酵食品は多くあるのです。
では、そんな発酵食品の簡単レシピを、いくつかご紹介していきましょう。

ゴマ味噌ペイストパン

・黒練りゴマ…大さじ1
・白味噌…小さじ2
・蜂蜜…大さじ1

材料全てを混ぜて、パンに塗るだけです。

ヨーグルト入りのお味噌汁

・お好みのお味噌汁…1杯
・ヨーグルト…15g

日頃食しているお味噌汁に、ヨーグルトを入れて溶かすだけ。

塩麹ナムル

・もやし…1袋
・塩麹…小さじ2
・ごま油、塩、コショウ…各適量

もやしはレンジで調理した後に、全てを混ぜればOKです。

長芋のばくだん

・長芋…5cm
・納豆…1パック
・オクラ…3本
・白ゴマ…適量
・かつお節…3g
・醤油…小さじ2
・ほんだし…小さじ1/2

オクラは、塩とまな板での板ずりで産毛を取り、15秒程茹でた後に冷水で冷やし、ヘタを取り除き、小口切りにします。
長芋はすりおろして、かつお節以外の全てを混ぜ合わせ、最後にかつお節をかければ完成です。

アボカドのトルティーヤ

・トルティーヤ…1枚
・納豆…1パック
・納豆のタレ…1袋
・アボカド…5g

トルティーヤで材料を包めばOK。
種類豊富で、アレンジ多彩な発酵食品。
様々なレシピで、飽きることなく発酵食品習慣が行えますよね。

是非とも、食事を楽しみつつ腸内環境を整え、美肌と痩せやすい体質ゲットの近道をお試しあれ。

>>便秘解消スープで便秘が起こりやすい「夏」を乗り切る

>>便秘解消サプリ「快朝酵素プラス酵母」【お試し&送料無料】効果・評価
>>ダイエットを成功させるのに必要な皮下脂肪を落とす方法
>>健康にも気遣った太るフルーツと痩せるフルーツとは
>>モリモリスリム(美容健康茶)で便秘解消【お試し/最安値】効果・口コミ
>>便秘解消サプリ「快朝酵素プラス酵母」【お試し&送料無料】効果・評価